焼きかまぼこ最高っす

ヴァイス&ヴァンガード&エロゲなど
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/07/18(月)
スパブラココ

G0
・メカトレーナー1(FV)
・サイキックバード4
・チアガール ティアラ4
・サイレンスジョーカー4
・ソニックブレイカー4

G1
・オラクルガーディアンジェミニ4
・ワンダーボーイ4
・サイクロンブリッツ4
・ダッドリーダン2

G2
・至宝ブラックパンサー4
・ハイスピードブラッキー4
・オラクルガーディアンワイズマン1
・セキュリティガーディアン1
・パンツァーゲイル1

G3
・スカーレットウィッチココ4
・ジャガーノートマキシマム4


スパブラにココを入れる利点としては
・ソウルブラストが豊富で相性が良い
・FVのメカトレーナーでサイクロンブリッツを呼んでくることで確実にココのカウンターブラストを発動させることが出来る
・マキシマムやブラッキーでのカード消費を補うことが出来る
・スパブラ以外のトリガーを入れることが出来る
などが挙げられます。

マキシマムやブラッキーの効果は強力ですが、相手がダメージ5などの確実に攻撃を通したい時以外は使ってもただスルーされるだけです。
基本的に相手を追い詰めるまでは使うことが出来ない効果です。
ではどうしたら良いか?
相手を追い詰めるまで待つしかないのか?
いいえ、クリティカルトリガーでソウルを上げて効果を使えばいいんです。
その場合は相手も無視出来なくなります。
というわけでクリティカル12積み。

G3になって場を整えたらココから攻撃します。
このトリガー構成ですからクリティカルトリガーをすることは比較的難しくないでしょう。
Vの18000のココの攻撃を通せば打点が入りそれで良し、通さなくてもトリガー&SVによる29000のマキシマムで通せばそれで良し。
これを防ぎきったとしても相手のハンドはかなり削ったはずです。
ガードに使えるカードはもうそう多くないでしょう。

こうやってクリティカルトリガーに合わせてソウルブラストを使えば自然とソウルは無くなります。
そうしたらココの21000ラインで攻めます。
相手を5ダメまで追い詰めたらクリティカルの必要はありません。
ココから攻撃する必要は無いのでサイキックバードでソウルを貯め、マキシマムやブラッキーでSVなどをして高ラインで畳み掛けましょう。

メインアタッカーのブラッキーをブーストして16000ライン以上にする為には7000以上のブーストが必要です。
ですがスパブラとオラクルには7000ブーストユニットが合わせて2種類しかいません。
そしてその2種ともヴァンガード指定があり、使い勝手の良いものではありません。
なので単純に強い8000ブーストを8積みにしています。
メカトレーナーは基本的にサイクロンブリッツを呼ぶことが多く、ワンダーボーイをいつも引っ張ってこられるわけではないですし、ココの後ろは必ず8000ブーストを置きたいですしね。

ここで8000ブーストを多くしたことにより、10000インターセプトを入れやすい構築となりました。
ココで少しは補えるとは言っても手札消費の多いデッキなのでこれは大きいです。
だけど8000ブーストが多いとは言ってもクリティカルの存在の為、基本的にブーストはマキシマム・ブラッキー・ココなどが優先されます。
調整していった結果2枚が妥当ということで落ち着きました。
この2枚が別のクランという理由は後述します。

さて、ここまではココがVの前提で話を進めてきましたがVがマキシマムになった場合の戦い方もちゃんと存在します。
単純に11000ラインというだけでもわりと戦えますが、それだけじゃ物足りません。
そこで2積みされているダンの出番です。
重要なカードではありますがパワー4000しかなくメカトレーナーがいるので2積みにしてます。
ココがVだと14000ラインにしかなりませんが、マキシマムだと最低限の15000ラインには到達することが出来ます。
スパブラ本来の連続攻撃で相手をぶっ潰しましょう。
またそれだけではなく先の10000インターセプトが2種類のクランを入れている理由としては、スパブラの10000インターセプトをダンで呼ぶことが出来るようにという意味もあります。
これで連続攻撃以外にもガードが必要な状況にはこいつを持ってくるという選択肢が出てきます。
それでもあくまで基本的にはココをVにすることを念頭に置いているからオラクルの方が意識的にはメインです。

大体こんな感じです。
2種類の戦い方が出来るデッキなので相手によって使い分けていけたら勝率も上がるでしょう。
まぁ自分はココでドローしたいのでココが無い場合しかマキシマムをVにしませんがw
問題無くマキシマム&ダンの組み合わせが出来るのは相手Vが10000以下の時だけですしね。



ホントはもっと色々とレシピを載せてみたくはあるのですが、ヴァイスと違って自由度が低いからみんなほとんど同じような構築ばかりで載せる必要が無いんですよね。
あまり見かけないそこそこ面白そうな構築が出来たら載せようと思います。
毎回ここまで細かく説明することは無いでしょうが。
2011/07/04(月)
ヴァンガードプロモパックvol1の配布が昨日終了しました。
皆さんは必要なカードは集められましたか?
霞はこんな感じです!

アーマードナイト3
カップボウラー3
ぎろ2
エクスキューショナー1

エクスキューショナーェ・・・。
みるびる・ペタルは無くても問題無いので良いのですが、エクスはダメ。
超必要。

でもこうして見てみると、自分の引きだとアーマード・ボウラー・ぎろが3枚ずつ当たるっていう結果になる可能性が十分有ったので1枚だけでも満足すべきかもしれないですね。
ホントそうならなくて良かったw

vol2はスカルドラゴンが1枚必要って以外はあれば使うって程度のカードばかりなのでvol1よりかは気が楽ですね。
今度はもう少し良い当たり方に期待。


あ、バナー更新しました。
Rewriteは面白いことには面白かったのですが、どこか物足りない作品でした。
それは何だろうと考えながら他の人の感想を見ていたらその答えが分かりました。

「シナリオに関しては、完成度(主にロミオ氏が書いた部分だが)という点では
かなりの高さだと思う(=泣き度ではない)
が、今までと毛色が違うっていうことを充分に理解したはずなのに
それでも最後まで、どこかでKeyを期待してしまったので、純粋に楽しめなかった気がする。」
某レビューサイトより抜粋

まさにこれです。
他にも物足りなかった理由はありますが、一番重要なのはこれでした。
プレイ前は今までのkey路線じゃなくても面白ければアリだろって考え方でしたが、プレイ中いつものkeyを求めている自分がいました。
いたる絵がそうさせるんですかね?
この類の感想を持つ人は少なくないと思うので、今後プレイする方はkeyとしてではなく別ブランドとして考えてプレイするようにした方が良いかもです。
2011/04/25(月)
ヴァンガード ショップ大会
参加人数:約25人
使用デッキ:大会用に組んだかげろう軸+ロイパラ(先週のとは別)

1回戦 〇 かげろう
ファーストヴァンガード:コンロー
グレード2でネハーレンにライド、Rにネハーレン2体をコール。
そしてグレード3でオーバーロードにライド、Rにオーバーロード2体をコール。←とか自分なってましたw
早々に相手をダメージ5まで追い詰め、これは余裕かと思ったら3回ヒールされてダメージ2まで回復されるという事態に。
そこからはお互いにRを削りながら白熱した対戦を行い、最終的にトリガーが乗ってなんとか勝利。
かげろうのマッチなのに勝負がついた時点でお互いの山札が4枚と言えばどれほど白熱していたか分かると思います。

2回戦 〇 かげろう(アリフ型)+@
ファーストヴァンガード:コンロー
相手先攻1ターン目でかげろうが来ないらしくコンローをワンダーボーイにライド。
このターンのアタックと次の自分のターンのアタックで2回トリガーが見えたのですがどちらも不発で、コンロー含めワンダーボーイのせいでかなり差が付きましたね。
その後相手はスペリオルライドを成功させるが、常に盤面で自分がリードし続け6点入って勝利。

3回戦 〇 かげろう軸+ロイパラ
ファーストヴァンガード:コンロー
相手のクリティカルが2回も入り、グレード3を出してすぐの辺りでこちらもうダメージ5に。
1度ヒールし、相手のRを削って相手の攻撃を凌ぎつつ戦いなんとか勝利。
やけにクリティカルばかり出ると思って対戦後に相手に聞いたらクリティカル16枚デッキだったらしいです。

4回戦 〇 かげろう
ファーストヴァンガード:コンロー
なんとお互いに事故で、どちらもマリガンしてすらグレード1を引けない状況。
ここでドローしグレード1を引けるかどうかでヴァンガードファイターとしての器が決まってくるとかなんとか言ってみる。
相手の先攻・・・バーにライド!
自分の後攻・・・ラクシャにライドww
ラクシャなので返しのターンにふるぼっこにされ3点入れられるも、なんとかゴジョーにライド成功。
こちらのライド事故で相手は攻めれば勝てると相手は判断&油断したらしく、モニカ×2の甘い10000の列を作ってくる。
そこでオーバーロードにライドし、圧殺するかトリガーしないと入らないように場を作り対応。
結果、ライド事故を起こした次のターンからはしっかり殴れていた甲斐有ってかなんとか勝利。
ライド事故を起こしても希望を捨てちゃダメですねw

5回戦 × シンクタンク軸+かげろう+@
ファーストヴァンガード;コンロー
相手はドロートリガーが何度も発動し、豊富な手札を使い場をリードしていく。
相手アマテラスにライドしボールスをコールするが、ボールスの後ろはエルモなのでボールスを生かせない場でちょっと安心してみる。
しかしアマテラスの高パワー&豊富な手札で押し切られ、敗北。
結構前に自分がかなり強いんじゃないかと思って作っていた脳内レシピそのままのデッキでした。
安定のコンローから始まりかげろうにライドし、VにアマテラスRにボールスの超高火力で攻めるというデッキ。

結果:4勝1敗で2位

賞品で4パック貰い、光物はもかが入ってました。
まぁまぁですね。


さて、残りは最終戦のPR開封です。
今日一番の大勝負と言っても過言ではありません。
4人テーブルに4パックのPRを店員さんは置き、好きなの取ってくれとのことです。
ノリでじゃんけんをして勝った順に選んでいくということになり、自分は負けたので順番は最後になりました。
1人目開封・・・エクスキューショナー!!
2人目開封・・・エクスキューショナーー!!!!
3人目開封・・・みるびる!!
自分の開封・・・ぎろorz
何この完全一人負け状況。
くそ、助手よタイムリープマシンを(ry

いや、まだ俺には希望が残されている!
ということで一緒に来ていた参加費払う代わりにPRパックを貰う約束をしていた友達の元へ。
パック開封・・・・・カップボウラーwwww
ねぇ本当にいいの!飛んでもいいの!?
俺が飛ぶ!!俺がエクスキューショナーを助け(ry



今日の大会は7~8割がかげろうを使うというオーバーロード祭りの日でした。
せっかく2万対策をして大会用にオーバーロード4積み構築でデッキを組んだのにこれではあまり意味がありませんでした。
エクスキューショナー入りデッキとも当たらなかったですし。
そして2枚入れたボールス。
先週はピン積みでも大活躍してくれたのに今日は1度Vに出ただけ、それも後ろがエルモという状況でした。
あと先週は場を意識してドロー8枚構築だったのに対し、今回はダメージを意識してクリティカル8枚構築での参加。
これも高打点を与えることが出来たのは2回しかなく、8枚入りで5試合してこの回数と考えるとかなり少ないですね。
1位狙いでわざわざこのデッキを作って参加したのは失敗でした。
こうなるなら蝶戦士ビートやインビンバーローで参加するべきでしたね。
昨日のヴァイス、今日のヴァンガードとどちらも惜しい成績で悔しいです。
2011/04/24(日)
BCF2011全国大会予選
参加人数:16人
使用デッキ;赤青タッチ黄エヴァ

1回戦 〇 青緑タッチ黄ミルキィ
2回戦 × 黄青とある(上条さんビート)
3回戦 〇 緑青赤ミルキィ
4回戦 〇 赤黄とある

結果:3勝1負
権利書獲得



2回戦ではデッキに8枚も相打ちキャラが入っていたのに上条さんにそげぶされてしまいました。
相手の方が凄いデッキ回ってましたね。
その上レベ3になって山札10枚中2枚CXだったのに非常招集の綾波出したらCXが2枚落ちました。
これはもうどうしようもない・・・。

3勝1敗は4人だったけど一人が辞退したので3人でじゃんけんをすることに。
大会中はじゃんけんで1度しか勝てなかったのですがここでは無事勝つことが出来ました。
1位以外の2枚の権利書を、オポで決める店とじゃんけんで決める店ってどっちのが良いのでしょうね?




もうね、ぶっちゃけ大会の結果とレシピ以外に何書けばいいかわからないよ・・・w
とあるⅡ、刀語、シャナ、マクロス、ディスガイア4と最近スルー作品ばかりですし。
アイマス2、Rewrite、(化物語)はやる予定なのでそこで中身について触れてみます。
2011/04/17(日)
ヴァイス
BCF2011全国大会予選
参加人数:30人
使用デッキ:美希千早

最近3連敗して調子悪いけど他に出れるようなデッキが無かったので今回はこのデッキで勝負。


1回戦 〇 赤黄とある
相手先攻1ターン目に前列に妹達を2体出してきたので初心者っぽい。
レベ1入ってこっちCX6落ちしてるのを知ってか知らずか、ソウル+2張って3パンしてきたので10点入る。
ここでのダメージは痛かったけどその後場アドをしっかり取っていきなんとか勝利。

2回戦 〇 シャロ単(?)
レベ0でCX6落ちしたと思ったらレベ1で残り山札16枚あるのにCX消えたでござる。
その上相手は2度のシャロチェンジで2体も早出ししてくるという回り具合。
ソウル+1のCXを使われ、9点入りレベ2スルー。
ここでレベ3を3体展開し、その後も相手キャラを全て潰していきレベ3何度も出して回復しつつキャンセルでなんとか勝利。

3回戦 × なのは
マリガンで3枚捨てたらCX三枚引いた。
そしてクロックドローでCX2枚引いた。
更にアタックしたらCX1枚トリガーした。
最初の1ターンでCX6枚見えるとかありえへん・・・。
アタックされてレベ1になるも、こっちのハンドのレベ0&1は浮世離れ貴音しかいないので35
00春香を3コストアンコール。
相手のパワーラインが6000だったので春香&浮世離れを寄り道でフォローしつつなんとか1列だけは倒していく。
レベ2から美希&千早を早出しして頑張っていくが相手のキャンセルが強くてさすがに今回は敗北。


デッキの調子が悪かったのと、ヴァンガードのショップ大会の時間が迫っていたのでここでドロップ。
ちょっと前まで今まで作ったデッキで1番勝率良かったのにどうしちゃったんだアイマスデッキ・・・。
もしかしてアイマス2を1周クリアして放置してたから怒ったのかい・・・?



ヴァンガッッッッッッ!!!!
4月ショップ大会
参加人数:約30人
使用デッキ;ロイパラ&かげろう+α

1回戦 〇 かげろう+α
見た目小学生の子にプレミスを指摘されちゃいました。
あらやだ恥ずかしい・・・><
構築済みデッキから余分なものを抜いて、他クランのグレード3を入れたようなデッキでしたね。
お互いにバーサークドラゴンやブラスターブレードで焼き合いながら進んでいき、こっちのボールス&マロンの攻めに相手は耐えられなくなり勝利。

2回戦 〇 ロイパラ+シンクタンク
相手グレード1へ2ターンもライド出来ないという酷い事故。
引いてすぐにブラスターブレイドにまでスペリオルライドするが、ここまでに膨大な量のアド差が開いていたので勝利。

3回戦 〇 シンクタンク
相手のRをしっかりと潰していき、グレード3が引けない相手を追い詰めていく。
グレード2の状態が3ターンほど過ぎてやっと相手がグレード3を引けた頃には守りきれなくなっていて勝利。

4回戦 〇 かげろう+α
相手のスタートヴァンガードがまさかのアンドゥー。
「コンロー持ってないか、もしかしてソウルブラストデッキか?」と思いながら戦っていったけどどうやら後者のよう。
グレード3になる時にボーテックスをライド、オーバーロード2体をコールでしたからね。
自分はダメージ4の時でも相手ヴァンガードの攻撃を通すことが多いのですが、ダメージ4の時に何か嫌な予感がしてちゃんとガードしてみたらその時相手はクリティカルをトリガーしてました。
勘ってホント大事ですね。
お互いにオーバーロードのカウンターブラストを使って防ぎを繰り返し、運良くヒールが出てくれたのでもう1度カウンターブラストを使うが当然防がれる。
その後も数ターン殴り合い結果勝利。
相手はまだ早い内から何度か+5000をトリガーされたら入るようにガードしていて、そこを2度こっちがトリガーちゃんと出来たのが勝敗に係わってきたようです。


5回戦 〇 アリフ型かげろう
相手は先攻2ターン目で難無くアリフをスペリオルライド。
しかしオーバーロードが来ないのでアリフの効果をイマイチ生かせない。
相手のトリガー率は強かったがこっちもダメージ2~4の間に3回もヒールをするというトリガー具合。
相手はブーストするキャラが不足していたが、こっちも殴れるキャラが来ないで1列コンロー&ゴジョーの低パワー列で戦っていく。
お互い譲らずに戦っていくが、自分のターンに+5000をトリガーさえ出来れば勝てるという状況が出来ました。
デッキを信じてカードを捲ってみるが・・・トリガー出来ずorz
そして次の相手ターン、相手も+5000をトリガーさえ出来れば勝てるという状況になりました。
相手も慎重にカードを捲ってみるが・・・トリガー出来ずv(。・ω・。)
前ターンに全てのガードを使い切っていたので当然アタックは通り神ヒールも来ず勝利。

結果:優勝


特に酷い事故も起きず、初めてのヴァンガードの大会で優勝出来たので満足満足。
優勝景品で貰った6パックに1枚も光物が当たらなかったのには不満ですが(確率的には大体4パック弱に1枚光物)、大会前に買った1パックがリューだったのでまぁ良しとしましょう。
PRパックはドラゴンエクスキューショナーが欲しかったのに当たったのはドラゴンアーマードナイトでしたね。
「自分がみるびる当たって、もしあなたがエクスキューショナー当たったら交換しませんか?」って大会中話してた人もアーマードナイトが当たって交換のしようが無くて笑ったw

Before  | Copyright © 焼きかまぼこ最高っす All rights reserved. |  Next

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。